◆アダルトちゃんねる◆

. .。.:*・゜゚・*:.。. .。
∵首から鎖骨にかけて∵
゚・*:.。. .。. .。.:*・゜


どんなに男性が愛していると思っていても、漠然とした散漫な愛撫では、愛情は漠然としか女性には伝わりません。
そして、これまで、女性のオッパイばかりに目が行ってしまっていた男性は、視点を変えて奥さまの鎖骨をじっくり鑑賞してみてください。女性ならではのしなやかな曲線と凹凸が織り成す渓谷の美しい景色に、男性は改めてハッと息をのむことでしょう。
 男性の多くが、オッパイに気をとられて見逃しがちなのが、顔とオッパイの中間地帯。
すなわち“首から鎖骨”周辺です。
このエリアには、スローセックスの醍醐味である女性に気持ちいい癒しを与えるポイントが集中しています。
セクシャル・ヘルス・ケアの

⇒【エルシーラブコスメティック】


 まずは“首への愛撫。
利き手が右手の男性は、女性の左側に添い寝するポジションを取り、あおむけになった女性の顔を自分の方へ横に向けてください。こうすることで愛撫できる面積がぐっと広がります。首は、うなじと首筋(耳の裏側から鎖骨中央に斜めに下ろしたライン)をつないだ楕円を、ゆったりと円を描くように愛撫していきます。
 エリアが狭い性感帯なので、使用する指は人さし指と中指の2本。ポジショニングの関係で、つい指先が立ってしまいがちな場所ですが、ソフトタッチの基本フォームをしっかりとキープして、そろえた人さし指と中指の指腹が愛撫する面に対して平行になるように気をつけながら、触れるか触れないかの絶妙で繊細なタッチ圧を心掛けましょう。

 首の次は、肩への愛撫。
ほとんど知られていませんが、肩の峰から少し背中側に下ったラインは、非常に優秀な性感帯です。うなじのふもとから肩口までのエリアを細長い楕円形を描くイメージで愛撫していきましょう。

 肩の次は、鎖骨への愛撫に移行します。
鎖骨は、凹凸のある性感帯です。“くぼみ、鎖骨、鎖骨の下側”の3個所に分解することで、隅々まで愛撫を行き渡らせることができます。

 毎日、家事や育児に追われる奥様を、ねぎらい、いとおしむ気持ちを指先に込めることで、ソフト性感タッチは究極の指技へと昇華します。女性もまた、リラックスした状態の中でこそ、男性から愛されていることを感じます。そして、愛されているという実感が、性的な刺激と相まって「性感脳」が活性化され、女性は“愛されるために生まれてきた生命体”としての真価を徐々に発揮していくようになるのです。

【あなた専用復縁マニュアル】



近所直アドの出会い/バイアグラとは/Yahoo!ビューティー/EDの悩み/Yahoo!みんなの検定/優良出会い系釧路市/包茎矯正研究会
【今モテ】城咲仁のモテる男養成講座





BACK~

☆オススメリンク☆
携帯ナンパ塾 | ラブホ豆知識 | ED★克服 | 悩むな仮性包茎 | 秘密厳守のアダルトグッツ通販 | 日刊無料アダルトムービー

友達に教える


携帯アクセス解析


My favorite
ソフトバンク|モバオク|北無料の出会い|携帯でエッチ漫画☆|地域 別結婚相談、携帯で出会う|まじめ|無料のアダルトコンテンツリンク集